So-net無料ブログ作成

朝の散歩とマムシ [雑談]


みなさん、こんにちは。

どう言ったらいいんだろう?気分が乗らなくて記事も
更新しなくっちゃあ、と思いつつ・・ぶつぶつ。

ほんとに我ながら、「気分」という厄介な駄々っ子に
翻弄されています。

まあ、それも「無常」といえば言えなくもない(笑)
なぁん~って言っちゃダメですね。それはただの甘え。

えーと、退院してから「心臓リハビリ」ということで
毎日、朝晩合計で約1時間半くらい?距離にして5~6
キロくらいかな、歩いています。

IMG_1024.jpg

IMG_E0664.jpg

で、早朝の散歩なんて夜型人間の私には初めての経験。
朝の5時から6時くらいまでの夜明け前の時間帯の自然
の雰囲気っていいものですね。
田んぼの見回りにきてる農家の軽トラや、ワンチャンの
散歩の人って意外に多い。ほんとに意外と人が多い。


ときどき、何でだろ?という光景に出くわします。
その一つがこれ。カタツムリが道路を横断しようとし
ています。ほっとくと車に魅かれそうなので見つけた
ら草むらに戻してやりますが・・きりがない。

IMG_1018.jpg

IMG_1019.jpg

IMG_1020.jpg

IMG_1022.jpg

カタツムリ以外にもミミズやカエルも同じような行動
をしますよね。ほんとに、何で危険を顧みずに道路を
横断しようとするんでしょうね?
知っている方がいたら教えてください。

で、今日の朝、新しい横断者を見つけました。
といっても既に死んでいましたが。
それは蛇の子ども。お~!これが噂の・・・。
RIMG0133.jpg

RIMG0134.jpg

RIMG0138.jpg
マムシかどうか判別できませんでした

というのはその地区の道路にはマムシがいるから注意
してね、と聞いたことがあるからです。
意外ですよね。マムシって山奥にばかりいるものと思
ったら違うんですよね。

わが町の工業団地の敷地内でもときどきマムシを見かけ
るそうです。私も現物を見せてもらったことがあります。
マムシはいったん棲みつくとなかなか移動しないらしい。

でも、過剰に怖がる必要もないですよね。
まあ、ふだんから遭遇したら注意すればいいだけのこと。
一番怖いのは人間かもしれないな(笑)

ということで最後までお付き合いいただいて感謝します。
どうか皆様にいいことがありますように。


RIMG0140 (1).jpg



ジョーク

一人のおばあさんが、疲れた表情で、友人と話をしている。

 

おばあさん:「うちの主人、バイアグラを飲みすぎて、心臓発作おこして死んじゃったの」

 

友人:「それはご愁傷さま。葬式はどうしたの?」

 

おばあさん:「それが、すごく大変だったの」

 

友人:「どうして」

 

おばあさん:「棺のフタが閉まらなかったの」






nice!(24)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅

nice! 24

コメント 2

ぼんぼちぼちぼち

カタツムリやミミズやカエルやヘビの道路横断、これは轢かれる確率大でやすよね。
あっしんちのほうでは、ペタンコになったカエルをよく見やす。
by ぼんぼちぼちぼち (2019-07-25 17:51) 

sugar

お久し振りです。
実は2がスタートしている事を知りませでした。失礼しました。
また、お邪魔させて頂きます
by sugar (2019-07-26 18:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。